「この人なら任せられる」と思ったのがきっかけでした。

お名前T・Y様
種類1棟マンション
エリア大阪府豊中市

1 管理会社を変えようと思ったのはなぜですか?

以前は別の大手管理会社に管理を任せていました。いつも同じ部屋が空室になる事に疑問を感じつつも、その原因が特定できずに退去と募集を繰り返す状況が続いていました。そんな中、お風呂のお湯の出が悪いとクレームがあり、「それが原因だ」と直感しました。すぐに管理会社にタンク式の電気給湯器から直圧式のガス給湯器への改善工事提案を依頼したのですが、時間だけが経過し、入居者から再度の苦情が来る始末でした。仕方なく自身でガス会社と交渉を行い、ガス給湯器の設置工事を行ったのですが、海外在住ということもあり、予想以上に時間がかかり、1年以上もの歳月を費やすことになりました。空室率は悪い状況が続き、一時はアパートを手放すことも考えましたが、アパート経営を見直す良い機会であると捉え、管理会社の見直す事を決心しました。

2 以前の管理会社の不満点、それがエスタス管財でどう変わりましたか?

率直に言うと面倒な事はやってくれないのです。集金管理や補修清掃の業者手配など簡単なことはやってくれます。でも、関係会社からの見積りをそのまま転送するだけで、現場写真の添付もなく、本当に必要な修繕内容なのか、もっと必要な改善項目はないのか等、ゴーサインを出せるだけの情報がありませんでした。

 また、担当者の異動が頻繁にあるも、引き継ぎの連絡はなく、気づいた時にはもう変わっています。大手の管理会社でしたから、慢性的な人手不足だったのだと思います。恐らくは、担当者は私の物件の空室状況や収支状況を理解していませんでした。4部屋の小さなアパートですから、管理会社からしても優先順位の低い物件だったのだと思います。

 エスタスは私の小さなアパートの管理を快く引き受けてくれています。エスタス管財の担当者は、私の物件の収支状況や借入状況を把握した上で、「4室ある部屋のうち、3部屋は常に入居者がいる状態をキープしたいですね」と言ってくれました。ある時、入居者と近隣住民との間にゴミに関するトラブルが起きた際には、町内会長との仲介を買って出てくれたこともありました。既存の入居者の事も大事にしながら、空室率を改善させる事がオーナーと管理会社の双方にとって収益を最大化するために必要だと、責任感を持って管理いただいていることに大変満足しています。

3 エスタス管財に委託した決め手は?実際どうですか?

担当者の積さんがとにかく明るく元気だったことです。 管理会社を変更するにあたり、何社かにお話を伺いました。積さんにも物件を一緒に内覧してもらいましたが、部屋に入ると直ぐに、水回りをチェックしたり、ベランダに出てみたり、まるで自分が借りる部屋を内覧するかのような熱心さでした。また、壊れたドアフォンを取り替える必要があったのですが、女性が入居されても安心なようにモニターフォンを導入してはどうかと提案していただきました。「この部屋は直ぐに入居者見つけられると思います。私に任せてください」と元気に言ってくれたのがとても印象に残っています。この人にだったら任せられると思ったのが管理を委託する決め手ですね。

 最後に、アパート経営の主体はあくまでオーナーです。問題のある管理会社を放置したのは私自身の責任だったと痛感しています。エスタスさんに委託して1年が経ちましたが、半数以上が空室となっていたアパートはお陰様で満室の状態に戻りました。空室率を改善させるために、オーナーと納得するまで話合いをしてくれる管理会社があります。以前の私のように不安を抱えていらっしゃるオーナーは少なくないのではないでしょうか。一度、エスタスさんとお話しをされてみることをオススメします。

「リピーターが何よりも大事!その為の提案、実行ができる管理会社」

お名前M様
種類1棟マンション
エリア大阪市内

1 管理をエスタス管財に任せるに至った理由

取引先の紹介がご縁でエスタス管財の管理のお話を伺いました。

エスタス管財以外の管理会社からも営業はありましたが「良いこと」しか言わない会社が多く、何を聞いても「うちに任せていただければ大丈夫!」と言うばかりで、満室になる根拠も具体的な対策も示さない姿勢から「管理会社も不動産屋…」と負のイメージを抱きはじめていた時期にご縁いただいたこともあって、エスタス管財の話を聞いた時に他との違いを感じたのを覚えています。

私は管理会社の良し悪しは、「担当者」で決まると思っています。もちろん会社の方針や考え方も大事ですが、その会社の方針や考えは、担当者の言動で読み取れることができるので、私の判断基準はここにあります。

エスタス管財の担当者は、根拠を示した説明をきちんとして「これなら任せられる」と安心感をもたせてくれたのかなと思います。でなければ、いくら紹介だとしても信頼できない会社と契約することはありません。

その判断が正しかったという証明が、新築竣工時にはほぼ満室と言う結果となってあらわれていました。

2 エスタスの管理でよかったと思うエピソードは?

私の賃貸経営では、入居者さんは「毎月」数万円の家賃を払ってくれる「リピーター」だと捉えています。退去が発生する=毎月の「リピーター」がいなくなると考えるので、入れ替わりが激しく、長く住んでもらえない物件は、市場価値が低い物件という判断になります。

どうしたら長く住んでもらえるか、気持ちよく家賃を払ってもらえるかを常に考えているからこそ、私のマンションは10年以上の「リピーター」が多く市場価値を高く維持できているのだと思います。賃貸経営や、大家業という業種は、サービス業ですから、一番に考えておくべきポイントですね。

エスタス管財の担当者は、こうした私の考えをよく理解してくれているので、入居者さんに対するサービスを考え提案をしてくれています。

例えば「リピーター」である長期入居者さんに好評だったのが、エアコンクリーニングや排水管の洗浄提案です。提案自体に何ら特別感はないのですが、喜ばれたのが担当者の対応力。在宅時間帯の把握から、ひと部屋ずつ「分単位」のアポイントを取ることで、入居者さんにストレスなく、もれなく施工提供ができるよう考え実行してくれたおかげで、ほぼ100%の施工ができ入居者さんにも喜ばれました。

そのほか印象的だったのが、エントランスに真っ白で180センチの大きなクリスマスツリを一緒に飾りつけしたことですね。入居者さんとのコミュニケーションにもなりエントランスが

華やかに明るくなって、毎日通るたびに晴れやかな気分になりました。

私にとってこうした入居者さんを共に喜ばせようと考えた提案やその実現への努力が本当に嬉しいです。エスタスの担当者のこうした心配りや創意工夫した丁寧な仕事への姿勢には、本当に安心感があります。 私がこのマンションの上階に住んでいることもあり、退去する入居者さんがわざわざ「転勤で仕方なく引っ越すことになったけど、住みやすかったです」とか「またペットを連れて遊びにきていいですか?」とか、退去された後も「子供がこんなに大きくなりました」って挨拶しにきてくれるんです。こんなに嬉しいことはありません。

3 エスタス管財の魅力を教えてください。

エントランスの綺麗に保つことや、物件の維持管理をすることは、管理運営する上で当たり前のことかもしれないですが、そうした当たり前を丁寧にきちんとやってくれる会社だと思います。最近では、徹底してきちんとやれる会社が少ないのではないでしょうか。

エスタス管財の担当者は物件に愛着を持ってくれているように感じます。入居者さんに対して気持ちの良いサービスを提供し、できる限り退去を抑止して永く住んでもらう対策を考え提案し実行してくれています。私の考え方は、「リピーターを作ること」ですので、色んな角度から種々アドバイスをくれ、行動、成果を見せてくれるところがエスタス管財の魅力だと感じています。

そんなエスタス管財さんとは、これからも長くお付き合いできればと思っています。

「費用対効果を考えた原状回復提案」

お名前N様
種類1棟マンション
エリア大阪府高石市

1 エスタス管財に管理を任せようと思ったのはなぜですか?

数年間、大手の管理会社にお任せしていましたが、ここ数年、満室での稼働期間が減ってきたことや、退去後のリフォーム時に高額な見積書を提示されるようになっていたことなど、管理内容に疑問を抱いていました。

そんな折、知人の紹介でエスタス管財にご縁をいただき、話を聞いてみて、今の物件の抱える課題がはっきり見えたのが大きかったですね。

賃貸経営の課題点から今後どのように運営をしていくかの戦略を一緒になって親身に考えてもらったことで、抱えていた疑問の正体とその解決策が明確になっていったので、この管理会社なら任せてもいいのかなと思い、お願いしました。

2 エスタス管財の管理で賃貸運営がどう変わりましたか?

きちんとした根拠のある提案がでてくるので、わたし自身が納得した上で判断が出来るようになりました。

前管理会社からは、空室が出る度に賃料を減額しなければ成約にはならないと言われ続けていました。

しかしエスタス管財は、減額すべきかどうかは、周辺の競合する類似物件の情報や、現地情報を取得したうえでないと判断はできないと言います。調査した資料を元に提案してくれるので納得の上で募集条件を決定することが出来ます。実際に提案内容から直近の成約条件よりも賃料を少し上げ募集しましたが、2ヶ月の間に3部屋が成約に至りました。

3 管理を委託する決め手は?実際委託してみてどうでしたか?

私が疑問・不満に感じていた事への解決提案が決め手になりました。

例えばリフォーム提案では、前管理会社時代は和室を洋室に変更しなければ成約しないと言われ、1部屋の内装費用に200万円かける提案を受けていました。

そこまでの投資をしなければ成約しないのかが疑問でしたので、エスタス管財にそのまま相談しました。すぐに市場調査を行って頂いた結果、周辺の類似物件では和室でも成約に至る物件も少なくなく、必ずしも洋室に変更しなければ成約しない訳ではないことが分かりました。また、洋室に変更しても賃料を大きく増額出来る地域ではなく、費用対効果が低いことも認識出来ました。

こうした市場調査に基づく考えと、判断基準を明確に提示してくれるので、投資すべきかどうかをはっきりと判断できるようになりました。

4. エスタス管財に管理を委託してよかったと思ったエピソードはありますか?

前管理会社から200万円必要だと言われた空室ですが、成約に必要なリフォーム項目の選別、単価も適正に是正してもらった結果、60万円の施工費用ですぐに成約に至ったことです。

そのほか、退去者の放置自転車で駐輪場が荒れた状況になっていたところ、担当者が早速気付き撤去を実行してくれました。自転車はあくまで他人の所有物で、告知手続きなど慎重な対処が必要なため、どうしても後回しになってしまいがちですが、入居者への通知期間や撤去日までの段取りなど、ノウハウがきちんとしていたので安心して任せることが出来ました。

5. 最後にエスタスの魅力を教えてください。

入退去が繰り返し起こる状況では収支は安定しません。賃貸経営においては、退去後すぐに部屋が決まるという点だけではなく、入居者に長く住んでもらうことも重要だと思っています。そうした視点から、今、需要が高まっていると提案を受けた宅配BOXの設置を行いました。入居者満足度を上げる提案もしてもらっています。

エスタス管財は、所有者、入居者、双方の立場に立った管理業務を遂行してくれます。

われわれ所有者のことを考えた提案だけでなく入居者に気持ちよく住んでもらう為の提案もあります。

物件に愛着を持って、「良い物件にしたい」という思いがあることが魅力だと思います。

6. エスタスの管理業務についての満足度を1~100で教えてください。

90点

マンション管理ならエスタス管財にお任せ下さい。06-6242-8460受付時間 平日9:30-18:30 / 土日祝9:30-18:00

詳しくはお問い合わせください