不動産賃貸管理
メニュー
電話アイコン

不動産オーナーさま専用
お問い合わせ

無料相談はこちら

2021.09.24

#経費DOWN

粗大ごみ処分コスト、防犯カメラの設置で削減成功!

誰がどこから持ち込んでくるのかわからない粗大ゴミ。
こうした不法投棄にお困りのオーナーさまは少なくありません。
誰のものかわからないゴミの処分にコストがかかる…納得できるわけがありません。
そんな不法投棄が頻発する物件での対処事例です。

課題

  • 放置ゴミに困っているのでなんとかしたい。
  • 防犯カメラで不法投棄が解決できるのか?
  • 防犯カメラ導入ってコスト高じゃないのか?

解決

  • 放置される原因はなにかを捉え対策案を考えます。
  • 他の解決案も出し、効果と費用の比較から成果に一番近い対策案を選びます。
  • 導入コストとごみ処分コストを比べて判断します。
  • エリア

    大阪府豊中市

  • 物件種別

    一棟マンション

  • タイプ

    単身・ファミリー

  • 戸数

    40戸

  • 構造

    鉄骨鉄筋コンクリート

どうにかしたい。ゴミ処分費の無駄なコスト

貯水槽横のデッドスペースに放置される粗大ごみ。オーナーさまに聞くと当社管理受託前から慢性的に発生し、その撤去処分費用に毎回5万円、年2回でおよそ10万円のコストをかけているとのこと。これは必要経費だと諦め半分の判断をされていましたが、何か対策できるなら考えて欲しいと依頼をいただきました。

まず現地確認したそのスペースは車の出入りが自由にでき、通りからは死角となり、夜間であれば誰にも見られずに車で乗りつけゴミを捨てられるという、これ以上ないほどの絶好の捨て場です。

ゴミの不法投棄を是正

2つの是正対策

このようなゴミの不法投棄是正対策には2つの対策があります。

 1、物理的に捨てさせない対策

 2、心理的に捨てさせない対策

 まず1、物理的に捨てさせない対策とは、捨てるスペースそのものを無くしてしまう対策になります。入り口付近にバリケードを設置して侵入できないようにすることや、枠で囲ってしまいそもそも捨てるスペースを無くすという対策になります。

 もう一つの2、心理的な対策は、抑止力を利用します。防犯カメラの設置案がその代表です。カメラを設置して捨てた犯人を見つけ出すというより、監視されているので「捨てたらまずい」と思わせる対策になります。

不法投棄防止のバリケード設置

2つの対策案の内容を検討

 まず、スペースを塞ぐためのフェンスの造作やアクリル枠の設置、その他の対策として、車が乗り入れを阻止するためのポールの設置の検討です。

 ただ、当物件の不法投棄されるデットスペースは思いの外広く、設置するには広範囲な分、費用がかかることが予測されるので、もう一つの対策である防犯カメラ設置案も同時に検討に入りました。正面入り口と裏口両方から侵入経路があり、そこからデッドスペースに粗大ゴミが捨てにくることが想定できるので、2台の防犯カメラを両入り口に設置する対策です。抑止力の発揮が目的なので「防犯カメラ監視中」との表示を目立つ場所に貼りだすことも計画案に入れます。

2つ対策案の費用比較と投資効果

 スペースを塞ぐ案は、やはり広さがある分、費用がかさみます。

両入口のポール設置でおよそ30万円、スペースを囲い門扉の設置で50万円程度必要になるとの試算です。

一方、防犯カメラの設置では、

・屋外用防水パレット型カメラ 2台

・4chデジタルビデオレコーダー

・液晶モニター 

・防水キャビネット 

・工事費

でおよそ17万円との試算がでました。

2つの対策案の投資効果を求めてみます。

粗大ごみ回収コストが必要でなくなることが前提で、ポール設置で3年、囲い枠設置で5年、防犯カメラで2年弱で投資額をペイできる計算になります。

特に防犯カメラ設備には本来の効果として、入居者の安心安全の提供があり物件価値の向上も期待できます。

事実、毎年発表される賃貸住宅新聞の人気設備ランキングで防犯カメラ設備は、2020年は単身タイプで11位、ファミリータイプ8位にランクインしています。ファミリータイプでは2019年の13位からTOP10入りするなど人気は高まり続けています。
コスト面だけでなく物件の付加価値アップというプラス面からオーナーさまは、防犯カメラ設置案を採用決定。他案は防犯カメラで効果がでなかった場合に検討することとしました。

防犯カメラ設置の効果

防犯カメラ設置の効果

防犯カメラ設置工事完了後、物件巡回を繰り返し、粗大ゴミが捨てられていないかをチェックした結果、あれほど多かった粗大ゴミが、設置後に捨てられていると確認されたことは一度もない状態です。

粗大ごみの回収が必要でなくなることで、防犯カメラ設備投資を2年かからずペイすることができ、その後は毎年のコスト約10万円が単純に経費削減の効果を生むことになりました。

オーナーさまも長年悩まされていた粗大ごみの放置がなくなり、撤去費用のコストも削減ができたことで大変満足されています。

まとめ

今事例のようにすべての物件で同じ効果が望めるとは言えませんが、防犯カメラによる粗大ごみ放置の抑止効果は十分あると思いますし、安心安全の提供という面からも価値があるように思います。しかし、粗大ゴミ放置の改善策として考えるならば、防犯カメラ一択で偏るのではなく、現場の状況、地域などの市場性から対策を判断することが重要です。粗大ゴミ放置でお困りであれば是非参考にしてください。

関連記事

不動産経営の最良のパートナーとして
最大の共感を生み出す企業を目指します

株式会社エスタス管財は大阪市北区の不動産管理会社です。不動産オーナーさまの不動産経営を成功に導くため、最適なご提案・サポートを行うパートナーを目指しています。対象エリアは広く、大阪府・兵庫県(神戸市・芦屋市・西宮市・尼崎市・伊丹市・宝塚市・川西市)・京都府(京都市内中心部)と、大阪府以外の不動産オーナーにもご相談いただいています。また、マンション・アパート・オフィスビル・戸建てなど様々な物件の管理が可能です。設立から15年、管理戸数3600戸の確かな実績から、不動産オーナーさまの収益最大化・問題解決を実現します。

AREA

対応エリア

エスタス管財では、現在、次のエリアに対応しております。

エスタス管財の対応エリア

大阪府

  • 大阪市全域
  • 堺市堺区
  • 堺市西区
  • 堺市中区
  • 堺市北区
  • 豊中市
  • 池田市
  • 吹田市
  • 高槻市
  • 守口市
  • 枚方市
  • 茨木市
  • 寝屋川市
  • 箕面市
  • 門真市
  • 摂津市
  • 東大阪市

兵庫県

  • 神戸市東灘区
  • 神戸市灘区
  • 神戸市兵庫区
  • 神戸市中央区
  • 尼崎市
  • 西宮市
  • 芦屋市
  • 伊丹市
  • 宝塚市
  • ※その他のエリアも拡大中ですので、ご相談ください。

CONTACT

お問い合わせ

現在の不動産経営について不安・お悩みの方や
エスタス管財についてより深く知りたい方はこちら。

オーナーさま専用ダイヤル

06-6242-8460

受付時間: 10:00〜18:00

入居者さま専用ダイヤル

06-6242-8463

受付時間: 24時間365日