不動産賃貸管理
メニュー
電話アイコン

不動産オーナーさま専用
お問い合わせ

無料相談はこちら

2021.10.01

#売上UP

無断駐車が頻発する狭小地、収益化で一石三鳥の解決策で成功

活用しづらい狭小地をそのままにしておくと、時に不法に使われてしまうことがあります。
そうした狭小地やデットスペースをうまく活用することで小さいながらも売上げのアップや入居者満足度アップに貢献する対策案があります。
無断駐車が頻発するスペース改善の依頼を受け、一石三鳥のアイデアで問題解決。

課題

  • 無断駐車の是正対策はどうするのがよいのか
  • スペースを塞ぐにも色々な方法があるがなにがいいか。
  • ベンダー選びで重視すべきことはなにか。

解決

  • 是正対策は二つの側面から検討が必要。
  • 収益をアップする是正対策があれば検討すべき
  • ベンダーの運営面の対応力、その体制が大事です。
  • エリア

    大阪市住吉区

  • 物件種別

    一棟マンション

  • タイプ

    単身

  • 戸数

    19戸

  • 構造

    鉄骨造

無断駐車の是正2つの対策

当物件の一階部屋ベランダ前のスペースに無断駐車が常習化。車が乗り上げるので縁石が削れるなど建物にも損傷があり、このまま見過ごすわけにはいかないとオーナーさまからの依頼。無断駐車できないようポール新設の要望をお受けしたのが始まりです。

こうした無断駐車への対策は大きく分けて二つあります。

 1.心理的に駐車させない対策

 2.物理的に駐車できないようにする対策

通常この二つの対策で無断駐車の是正を図ります。

まず着手するのは無断駐車している車と人間への対策です。私有地の場合、警察は直接動いてくれませんが、車の所有者には連絡をするなど間接的に対応してくれるので、まずは警察へ通報しておきます。現地では車に直接通知文面をはさみ込み二度と駐車しないよう告知します。特定される車の場合は、こうした心理的な対策で大半は解決しますが、不特定の車の駐車の場合、これでは解決に至りません。

自動販売機の設置

社内検討から2つのアイデア

不特定の車が駐車される場合、心理的対策ではイタチごっこになるケースが多くなるので、もう一つの対策である物理的に駐車できないようにする対策が必要になります。

今回、オーナーさまからのポール新設の要望は,駐車できないようにする物理的対策になります。

ただ、ポール新設には少なくないコストが発生すること、そのコストで得られるメリットが生まれにくいことから、他に違った対策がないか社内の検討会議でアイデアを出すことからスタートさせました。

「スペースを塞ぐならポールではなくてもいいのではないか?」の意見から2つのアイデアがうまれます。

1.自動販売機の設置アイデア

2.宅配ロッカーの設置アイデア

宅配ロッカー

2つの設置アイデア

ひとつ目の自販機の設置アイデアです。

人通りが多くはない場所なので、多くの売上げは見込めない前提ですが、そもそも無断駐車させないための対策がメインなので、そのスペースを塞ぐことができるならば少しの売上でもプラスになります。

ここでの課題は、売上が期待できないので運営手間をかけるのはNGであることです。

例えば、空き缶が散乱し美観を損ねることや近隣からのクレームで、掃除に動くことになるとそれだけでコスト高になります。

美観を考え対応処理をしてくれる自動販売機ベンダー会社選びがなにより大事になります。

2つ目が宅配ボックスの設置アイデア。

当物件は 単身マンションなので不在時に荷物を預かる宅配ボックスを設置することは非常に有効な施策になると考えられます。

ポール新設と比べ、よりコストは必要になりますが、入居者へ新たな生活利便性を提供することとなり、入居者満足度を上げる対策になります。

ポール新設対策のようにメリットの出せないコストよりも、少しでも売上UPや入居者満足度UPに貢献できるコストの方が良策だと考えられるので、そのままオーナーさまに提案したところ、2案ともに快諾、導入決定をいただくこととなりました。

無断駐車防止はお任せください

各ベンダーとの折衝とその注意点

設置スペース、販売価格、販売手数料など数社の自動販売機ベンダー会社との折衝です。各社販売手数料に大差はなく、やはり考えないといけないのは運営体制。美観を損ねないようきちんと対応ができる会社かどうかが選択の基準となります。

宅配ボックス設置でも、適正個数、設置場所、メンテナンス内容のチェックはもちろん必要ですが、やはり運営面でトラブルが起きないよう問題点の把握とその是正対応まで考え、提案ができるメーカーを選ぶ必要があります。

複数の業者、メーカーとの折衝を行う上で、選択する基準を明確にして、準備を進めることで効果性の高い設置運用が可能となります。

設置後の成果、費用対効果

自動販売機と宅配ロッカーの設置後、物理的に駐車できるスペースがなくなったことで、当然ながら無断駐車は一切なくなりました。ひとまず目標達成です。

今回の提案でかかる投資費用は、宅配ロッカーの設置での毎月のランニングコスト1万円になります。入居者の満足度は数値で判断できないだけにきちんとした効果性は図れませんが、間違いなく現入居者の満足度はあがり、空室への入居促進効果も見込める状況にあると思います。

自動販売機は想定以上によく売れ、販売手数料が月間平均7,000円計上できています。

宅配ロッカーのコストを差し引くと毎月3,000円のコストが発生する計算ですが、十分成果を実感できる対策になっていると思います。

まとめ

今まで価値を生まないどころか、美観を損ね、外構を傷つけるなどデメリットにしかならなかったスペースを自動販売機設置のアイデアと提案で収益化が可能になりました。

また宅配ロッカーの設置で低コストながら入居者満足度を上げる成果をだすことが可能になりました。

その状況に合わせた提案ができるかどうかも管理会社には必要なスキルだと考えています。そうしたアイデア、提案できる管理会社をお探しなら是非、お問い合わせください。

関連記事

不動産経営の最良のパートナーとして
最大の共感を生み出す企業を目指します

株式会社エスタス管財は大阪市北区の不動産管理会社です。不動産オーナーさまの不動産経営を成功に導くため、最適なご提案・サポートを行うパートナーを目指しています。対象エリアは広く、大阪府・兵庫県(神戸市・芦屋市・西宮市・尼崎市・伊丹市・宝塚市・川西市)・京都府(京都市内中心部)と、大阪府以外の不動産オーナーにもご相談いただいています。また、マンション・アパート・オフィスビル・戸建てなど様々な物件の管理が可能です。設立から15年、管理戸数3600戸の確かな実績から、不動産オーナーさまの収益最大化・問題解決を実現します。

AREA

対応エリア

エスタス管財では、現在、次のエリアに対応しております。

エスタス管財の対応エリア

大阪府

  • 大阪市全域
  • 堺市堺区
  • 堺市西区
  • 堺市中区
  • 堺市北区
  • 豊中市
  • 池田市
  • 吹田市
  • 高槻市
  • 守口市
  • 枚方市
  • 茨木市
  • 寝屋川市
  • 箕面市
  • 門真市
  • 摂津市
  • 東大阪市

兵庫県

  • 神戸市東灘区
  • 神戸市灘区
  • 神戸市兵庫区
  • 神戸市中央区
  • 尼崎市
  • 西宮市
  • 芦屋市
  • 伊丹市
  • 宝塚市
  • ※その他のエリアも拡大中ですので、ご相談ください。

CONTACT

お問い合わせ

現在の不動産経営について不安・お悩みの方や
エスタス管財についてより深く知りたい方はこちら。

オーナーさま専用ダイヤル

06-6242-8460

受付時間: 10:00〜18:00

入居者さま専用ダイヤル

06-6242-8463

受付時間: 24時間365日